ニュース
» 2019年06月14日 15時51分 公開

メルペイがセブン、ファミマで70%還元 「あと払い」の利用促進

メルペイがゴールデンウィークに引き続き、大型還元キャンペーンを実施する。上限還元額は2000円相当だが、還元率は50%。さらにセブン−イレブンとファミリーマートでは70%を還元する。「メルペイあと払い」が対象。

[斎藤健二,ITmedia]

 メルカリ子会社でスマホ決済サービスを手がけるメルペイが、再び大型のキャンペーンを実施する。6月14日から30日まで、コード払いやiDでの支払い額の50%相当をポイントで還元する。さらに、セブン-イレブンとファミリーマートでは還元率が70%となる。

 還元は2000ポイントが上限で、翌日に行われる。対象は、代金を後払いで決済できる「メルペイあと払い」の利用者。

 5月に実施した、50%還元(セブン-イレブンの場合70%)キャンペーン(4月26日の記事参照)が好評だったため、実施する。

 メルペイあと払いは、翌月にコンビニエンスストアや、ATM、口座振替で代金を支払う仕組み。メルペイの残高は決済に使えない。手数料として月に300円かかるが、無料キャンペーンを6月30日まで実施している。

 またキャンペーン中に初めて「本人確認」をしたユーザーは、メルペイ残高払いでもポイント還元の対象となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ