なぜあの商品は売れた? 行列研究所が謎に迫る
ニュース
» 2019年10月03日 17時26分 公開

会員でなくても味わえる:ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン 会員制「WAGYUMAFIA」の新業態 (1/4)

ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン。会員制「WAGYUMAFIA」でしか食べられない高級和牛を提供する。インバウンド客や富裕層を狙う店舗に行ってみた。

[昆清徳,ITmedia]

 10月4日、アジア最大級の歓楽街である東京・歌舞伎町に、起業家の堀江貴文氏らが手掛ける立ち食い高級焼き肉店「YAKINIKUMAFIA(ヤキニクマフィア)」がオープンする。当面は、完全会員制の和牛レストラン「WAGYUMAFIA(ワギュウマフィア)」会員などしか利用できないが、2020年1月から一般向けにオープンする予定だ。

 YAKINIKUMAFIAの店内が報道陣に公開されたので、実際に行ってみた。

photo 店内の様子

歌舞伎町のど真ん中にある

 JR新宿駅の東口から5分ほど歩くと、インバウンド客などでにぎわう「新宿東宝ビル」が見えてくる。同ビルには「ゴジラヘッド」と呼ばれるゴジラの頭のオブジェがあり、飲食店や映画館が入っている。

 新宿東宝ビルの目の前には、「シネシティ広場」がある。ライオン像の横には空き缶やゴミが落ちており、電柱には「道路で居座り飲酒する行為、しゃがみ込み、又は立ち止まって、交通の妨害となる行為、歩行者等に対し不安を覚えさせる行為はやめてください」という貼り紙がある。このエリアは一昔前と比べるとかなり“浄化”されているが、猥雑な雰囲気はわずかに残っている。付近にはインバウンド客を狙ったホテルがどんどん建設されている。

 YAKINIKUMAFIAは、シネシティ広場から目と鼻の先にある「歌舞伎町商店街振興組合ビル」の7階にある。このビルにはさまざまな飲食店が入っている。

 エレベーターを7階で降りると、無煙ロースターが内蔵されているオシャレなスタンディングテーブルが目に飛び込んでくる。天板は白っぽい色をしており、ロースターを点火するための操作盤もついている。店の天井付近は銀色にピカピカと輝いており、とても焼き肉店のようには見えない。カジュアルでオシャレなバーといった雰囲気だ。

 無煙ロースターはA4サイズの紙をのせるとすっぽりと隠れるくらい小さなサイズで、1人用となっている。記者はかつて1人焼き肉専門チェーンの「焼肉ライク」を取材したことがあるが、店内にあった無煙ロースターとほぼ同じサイズだ。

photo 店内の様子
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間