クルマはどう進化する? 新車から読み解く業界動向
ニュース
» 2019年11月08日 15時45分 公開

12月6日に最終選考:今年のクルマ、トップ10台が決定 日本カー・オブ・ザ・イヤー

「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考に進む「10ベストカー」が発表された。12月6日の最終選考会を経て、“今年の1台”が決定する。

[ITmedia]

 今年を代表するクルマは――? 11月7日、「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」(主催:実行委員会)の最終選考会に進む「10ベストカー」が発表された。全35台のノミネートから、モータージャーナリストや専門家らによる選考委員が決定した。

最終候補に選ばれたマツダ「マツダ3」
トヨタ「カローラ/カローラツーリング」

 上位10台に選ばれたのは、トヨタ自動車「カローラ/カローラツーリング」やマツダ「マツダ3」など国産車6台と、BMW「3シリーズセダン」やメルセデス・ベンツ「Aクラス/Aクラスセダン」など輸入車4台。

 10台の中から選ばれるカー・オブ・ザ・イヤーは、12月6日に開かれる最終選考会で決定する。

 10ベストカーは以下の通り。

  車名 ブランド
1 タント/タントカスタム ダイハツ
2 カローラ/カローラツーリング トヨタ
3 RAV4 トヨタ
4 デイズ/eKクロス/eKワゴン 日産/三菱
5 N-WGN/N-WGN Custom ホンダ
6 マツダ3 マツダ
7 3シリーズセダン BMW
8 I-PACE ジャガー
9 ラングラー ジープ
10 Aクラス/Aクラスセダン メルセデス・ベンツ
ダイハツ「タント/タントカスタム」
トヨタ「RAV4」
BMW「3シリーズセダン」
メルセデス・ベンツ「Aクラス/Aクラスセダン」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間