3分Biz.
ニュース
» 2020年01月10日 14時00分 公開

特別仕様車の先行予約開始:トヨタ、スポーツカー「GRヤリス」を世界初公開 ラリーで“勝つ”ためのモデル

トヨタ自動車は1月10日、新型車「GRヤリス」を世界初公開した。2020年夏頃の発売を目指す。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は1月10日、カスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」で、新型車「GRヤリス」を世界初公開した。ラリー競技で勝つためのモデルとして開発。2020年夏頃の発売を目指す。

トヨタが初公開した「GRヤリス」

 GRヤリスは、トヨタのモータースポーツ部門「TOYOTA GAZOO Racing」が手掛けるスポーツカーシリーズ「GR」のオリジナルモデル。これまでのFIA世界ラリー選手権(WRC)参戦経験から得た知見を生かして開発した。同シリーズでは、19年に「GRスープラ」を発売している。

 GRヤリスは、WRCの現場からのフィードバックを踏まえて、バランスの取れた高剛性ボディーに仕上げている。スポーツ4WDシステム「GR-FOUR」との組み合わせによって、動的性能を高めた。

 ボディーにはアルミ素材のエンジンフード、トランクリッド、ドアパネルに加え、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)素材のルーフパネルを採用。軽量化を図るとともに、空力性能を高めている。

トヨタ「GRヤリス」。特別仕様車「RZ“High-performance・First Edition”」
トヨタ「GRヤリス」。特別仕様車「RZ“High-performance・First Edition”」

 また、新開発の1.6L直列3気筒直噴ターボエンジンをバリエーションの一つとして搭載。軽量部品によるエンジンの高回転化、ターボチャージャーなど吸排気系の最適化によって出力を高めた。6速マニュアルトランスミッションとの組み合わせによって、圧倒的な加速と回転数の伸びが感じられるエンジンになっているという。

 特別仕様車「RZ“First Edition”」と「RZ“High-performance・First Edition”」を設定し、先行予約の受け付けを始めた(6月30日まで、Web限定)。車両本体価格はそれぞれ396万円、456万円(税込)。

「GRヤリス」の特別仕様車「RZ“High-performance・First Edition”」インテリア
「GRヤリス」専用スポーツメーター

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間