3分Biz.
ニュース
» 2020年03月17日 16時48分 公開

貴重な第1話から:「サザエさん」原作漫画を無料公開 初のデジタル配信、臨時休校の子どもへ

朝日新聞出版は、国民的アニメ『サザエさん』の原作4コマ漫画の無料公開を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの学校が臨時休校になったことを受けた措置。サザエさんのデジタル配信は初めて。

[ITmedia]

 朝日新聞出版は3月17日、国民的アニメ『サザエさん』の原作4コマ漫画の無料公開を始めたと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの学校が臨時休校になったことを受け、家族みんなで楽しめるコンテンツとして配信する。3月下旬までの期間限定。サザエさんをデジタル配信するのは国内初だという。

『サザエさん』の原作漫画を無料公開

 今回の無料公開の対象となった漫画『サザエさん』は、原作者の長谷川町子さんが姉妹で設立した出版社「姉妹社」で発売されて絶版となっていた“オリジナル版”の復刻版。2020年1月に刊行を開始し、現在9巻まで発売されている(全68巻)。

 無料公開の対象となるのは、電子書籍化した1巻と7〜9巻。これまで長谷川さんの漫画は電子書籍化されていなかったが、今回、新型コロナウイルス感染拡大の影響によって休校中の子どもや外出が困難な人たちのために、長谷川町子美術館の協力を得て実現させたという。

初めて電子書籍化して無料公開する

 無料公開した1巻と7〜9巻には、1946年4月22日、新聞連載が始まった日に掲載された1話目から、51年までに掲載された4コマ漫画を収録。注釈と新聞掲載日も付いているため、昭和の時代について学ぶきっかけにもなる。

公開した漫画の一部

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間