3分Biz.
調査リポート
» 2020年04月03日 14時44分 公開

「将来、就きたい職業」ランキング、ユーチューバーは何位? (1/2)

この春小学校に入学する子どもは、将来どんな職業に就きたいと思っているのか。また、その親は子どもにどんな職業に就いてもらいたいと考えているのか。調査したところ……。

[ITmedia]

 化学メーカーのクラレは2日、この春に小学校に入学する子どもとその親を対象に「将来就きたい職業」「就かせたい職業」調査を実施し、その結果を発表した。子どもが将来就きたい職業の1位は、調査開始以来22年連続で男の子は「スポーツ選手」(18.1%)、女の子は「ケーキ屋・パン屋」(26.0%)であることが分かった。

 「スポーツ選手」の内訳をみると、「サッカー」が最も多く、次いで「野球」。「ラグビー」(4位)が急浮上していることについて、「昨年来の盛り上がりを受け、子ども向けのラグビースクールも活況のようで、なりたいスポーツ選手として注目が集まっているようだ」(クラレ)

 男の子の2位は、9年連続で「警察官」(15.1%)。以下「運転士・運転手」(9.5%)、「消防・レスキュー隊」(7.8%)、「TV・アニメキャラクター」(5.5%)、「研究者」(4.7%)と続いた。

 ちなみに、「ユーチューバー」は10位。16年に54位で初登場して以来、17年は25位、18位は15位、19年は12位と順位を上げ、今年初めて「芸能人・歌手・モデル」(16位)を抜いて、トップ10入りした。「今やネットやスマホの有名人は、芸能人以上にあこがれの存在になっているのかもしれない」(同)

男の子が将来就きたいと思っている職業(出典:クラレ)

 女の子が就きたい職業の2位は「芸能人・歌手・モデル」(8.8%)。以下「看護師」(6.0%)、「花屋」「保育士」(いずれも5.4%)、「アイスクリーム屋」(4.9%)と続いた。

女の子が将来就きたいと思っている職業(出典:クラレ)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間