金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年04月07日 11時30分 公開

楽天証券、3月の新規口座開設16万超 初心者が7割

楽天証券の新規口座開設数が加速している。2月の10万に続き、3月は16万口座超。つみたてNISA口座数も51万を超えた。

[斎藤健二,ITmedia]

 楽天証券は3月の新規口座開設数が、過去最高の16万4011口座になったと発表した。同社によると業界でも最多。2月も10万口座超となっており、口座開設数が加速している。同社の証券口座数は3月16日に400万口座を突破している(3月17日の記事参照)。

 口座を開設したのは主に若年層、女性、初心者だ。3月の新規口座開設者は、年齢別では30代以下が6割を超え、性別では女性が約4割に達した。また、投資初心者比率も7割を超えた。

3月に楽天証券に口座開設を行った人の属性

 また「つみたてNISA」の口座数も、3月末時点で前年比2倍となる51万6988口座に達した。

つみたてNISA口座保有者の属性
投信積立の設定件数推移

 このタイミングで新規口座開設が活発化している点について、「19年から続いている老後資金への興味関心に加え、 大きな相場変動が影響してか、 これまで以上に多くの方が資産形成を始められている」(楽天証券)としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -