金融ビジネス最前線〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年04月27日 07時58分 公開

新型コロナの業績影響をAIが分析、企業別のレポートを無料提供

テキストマイニングを用いてAIで企業や経済の先行きを分析するxenodata lab.は、4月24日、新型コロナウイルスの企業業績への影響を、数千社の企業毎にまとめたレポートを無料で提供開始した。

[ITmedia]

 テキストマイニングを用いてAIで企業や経済の先行きを分析するxenodata lab.(東京都渋谷区)は、4月24日、新型コロナウイルスの企業業績への影響を、数千社の企業毎にまとめたレポートを無料で提供開始した。

セグメントごとの業績について、新型コロナウイルスの感染感染拡大エリアがどう影響するかが記載される(xenodata lab. 日立製作所のサンプルレポートより)

 このレポートは、有価証券報告書や決算資料のほか、国内約100社の経済メディア記事、そして各団体から公開されている統計データを元に、テキストマイニングを用いて影響を予測したもの。同社Webページにてダウンロードできる。

 レポート内容は次の通り。

  1. 企業基本情報
  2. 新型コロナウイルスの影響がある業績要因のハイライト
  3. 新型コロナウイルスによる企業への影響シナリオ一覧
  4. 新型コロナウイルスの所属業界の影響予測
  5. 新型コロナウイルスのサプライチェーンへの影響予測

 この夏には、帝国データバンクとの業務提携により、未上場企業約40万社のレポートも提供する予定。

新型コロナウイルスの拡大シナリオごとに、業績影響の状況が記載される(xenodata lab. 日立製作所のサンプルレポートより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間