3分Biz.
ニュース
» 2020年05月16日 07時44分 公開

テークアウトメニューをさらに拡充:サイゼリヤが全店一斉休業を実施 新型コロナの長期化に備え設備を変更

サイゼリヤが5月18日に全店一斉休業を実施する。新型コロナウイルスの影響が長期化することを踏まえた対応。5月15日にテークアウトメニューの拡充も行った。

[ITmedia]

 サイゼリヤは5月15日、新型コロナウイルスの影響が長期化することを踏まえ、5月18日を全店一斉休業日にすると発表した。

持ち帰り需要の増加に備える

 休業する理由は、「『3密』を回避するためのレイアウトおよび設備の変更」「緊急事態宣言解除に伴うメンテナンス」「テークアウト販売の増加に対応する対策」としている。

 また、サイゼリヤは5月15日にテークアウトメニューを拡充した。限定商品の「エビクリームグラタン」(税込390円)を投入し、肉料理やイタリア前菜を従来のメニューに追加した。持ち帰り需要が高まってきたことを受け、4月20日以降にテークアウトの対象商品を徐々に増やしている。

一斉休業の概要
5月15日に拡充されたテークアウトメニュー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間