3分Biz.
ニュース
» 2020年05月19日 14時34分 公開

5月26日から:はなまるうどんが「かけ」(小)を150円から220円に値上げ 企業努力だけでは価格維持が困難

はなまるうどんが「かけ(温)」うどんの価格改定を行う。「かけ」(小)が税別150円から220円に値上げされる。企業努力だけでは価格維持が難しくなった。

[ITmedia]

 大手うどんチェーン「はなまるうどん」を運営するはなまる(東京都中央区)は5月19日、全国の店舗で5月26日から「かけ(温)」うどんの価格改定を行うと発表した。

はなまるうどんの「かけ(温)」(出所:はなまるうどん公式Webサイト)

 「かけ」(小)をこれまで150円(税別、以下同)で提供してきたが、220円に値上げする。同社は「おいしい讃岐うどんを日常食としてお気軽に召し上がっていただきたい」という考えから価格を維持し続けてきたが、企業努力だけでは現行価格での提供が難しくなったと判断した。

 また、「かけ」(中)は250円から320円に、「かけ」(大)は350円から420円にそれぞれ値上げする。

 大手うどんチェーンの丸亀製麺では「かけうどん」(並)を273円で提供している。

「かけ」(中)と「かけ」(大)の価格(出所:はなまるうどん公式Webサイト)
丸亀製麺のかけうどん(出所:丸亀製麺公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間