3分Biz.
ニュース
» 2020年05月22日 16時52分 公開

別途箱代が必要になるケースも:幸楽苑のほぼ全商品が持ち帰り可能に ラーメンにも対応

幸楽苑がほぼ全商品を持ち帰り可能にした。新型コロナの影響で業績は苦戦している。イートインの売り上げ減を補えるか。

[ITmedia]

 幸楽苑ホールディングスは5月21日から幸楽苑のほぼ全商品をテークアウトできるようにしたと発表した。麺類を持ち帰る場合は別途容器代が必要となる。

持ち帰りのラインアップを最大限に拡充

 同社の業績は新型コロナウイルスの影響を受け、大きく苦戦している。4月の直営既存店の客数は対前年同月比47.9%、客単価は同104.3%、売上高は同50.0%となった。高まる持ち帰り需要に対応するため、4月には新しいテークアウトメニューとして「幸楽苑弁当」を投入していた。

 多くの外食チェーンにとって、緊急事態宣言が解除されてもコロナ前の売り上げに戻すのは容易ではない。イートインの売り上げ減を幸楽苑は今回の施策でどの程度補えるのか。

4月に投入した幸楽苑弁当

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間