3分Biz.
ニュース
» 2020年06月12日 16時50分 公開

営業再開は6月15日:「としまえん」が8月31日に閉園、94年の歴史に幕 跡地にはハリー・ポッターと防災公園

西武鉄道は、東京都練馬区のレジャー施設「としまえん」を8月31日に閉園すると発表した。跡地では、防災拠点となる公園や人気映画「ハリー・ポッター」の関連施設の整備が進む計画だ。

[ITmedia]

 西武鉄道は6月12日、東京都練馬区のレジャー施設「としまえん」を8月31日に閉園すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休園している遊園地は、6月15日に営業を再開。その後、94年の歴史に幕を閉じる。跡地では、防災拠点となる公園や人気映画「ハリー・ポッター」の関連施設の整備が進む計画だ。

「としまえん」公式サイトでも閉園を告知した(出典:としまえんWebサイト

 としまえんは1926年に開園。西武鉄道が所有し、子会社の豊島園が運営している。2010年に「機械遺産」に認定されたメリーゴーラウンド「カルーセルエルドラド」をはじめ、長年多くの人に親しまれてきた。

シンボルのメリーゴーラウンドなどが親しまれてきた(出典:としまえんWebサイト

 としまえんを中心とした一帯のエリアは、1957年に都市計画公園「練馬城址公園」として整備区域に指定。2011年には東京都から、避難場所や防災拠点となる公園の整備を促進するため、20年度までの10年間で優先的に整備する「優先整備区域」に指定されている。

 20年2月には、閉園に向けて協議が進んでいることや、防災拠点となる公園と共に、ハリー・ポッターの施設が整備される予定だと報じられていた。

 西武鉄道によると、6月12日に東京都を含めた関係者と「都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書」を締結。今後の土地利用計画に基づき、としまえんを8月末で閉園することを公表した。なお、温浴施設「豊島園庭の湯」については、9月以降も継続して営業する。

西武鉄道が「としまえん」の閉園を発表(出典:ニュースリリース

 また、東京都の小池百合子知事も6月12日の記者会見で、西武鉄道やワーナーブラザースジャパンなどの関係者と公園整備に向けた覚書を締結したと発表。敷地の北東部に、世界で2番目となるハリー・ポッターのスタジオツアー施設の設置が検討されていることを明かし、「ハリー・ポッターと都立公園の調和を図りながら検討を進めていただいている」と話した。

 現在、としまえんは新型コロナ感染拡大防止のため臨時休園中だが、6月13日から「あじさい園」、15日からは遊園地全体の営業を再開する(プールは除く)。西武鉄道は「残された期間でお客さまに少しでも多くの『ほほえみと元気』をご提供できるよう、取り組んでいく」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間