ニュース
» 2020年08月12日 14時00分 公開

新型コロナによる上場企業の売上高下方修正額、計10兆円突破東京商工リサーチ調査(2/2 ページ)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

サービス業より打撃を受けた業種とは?

photo 業種別に見た業績下方修正した上場企業(東京商工リサーチ「上場企業新型コロナウイルス影響調査」)

 業種別に見ると、下方修正した企業が最も多かったのは製造業。443社となり、社数で全体の40.6%を占める結果となった。中国をはじめとする世界的な製造拠点やサプライチェーンの混乱、景気停滞の影響を大きく被った。

 次いでサービス業の193社(17.6%)、小売業153社(14%)が続く。いずれもインバウンド需要の消滅や外出自粛・時短営業などに伴う国内需要の大幅減の打撃を受けた。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -