フィンテックで変わる財務
ニュース
» 2020年08月20日 13時32分 公開

リクルートのAirペイ J-Coin Payなど5種の決済に対応 全35種類に

リクルートが提供する店舗向けキャッシュレス決済サービスAirペイが8月20日、「J-Coin Pay」「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch’n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」の5種類の決済手段に新たに対応した。利用できる決済手段は全体で35種類となる。

[斎藤健二,ITmedia]

 リクルートが提供する店舗向けキャッシュレス決済サービスAirペイが8月20日、「J-Coin Pay」「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch’n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」の5種類の決済手段に新たに対応した。利用できる決済手段は全体で35種類となる。

 1台のカードリーダーで、クレジットカードから交通系電子マネー、ApplePayやiDなどの非接触決済に対応するのが特徴。また、この秋にクレジットカード各社の非接触決済であるタッチ決済(NFC)に対応することも発表している。

Airペイが対応する決済手段

 Airペイは2015年10月にサービス開始。20年3月末時点の利用店舗数は前年同月比で167%増となり、導入が加速している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -