連載
» 2021年01月30日 05時00分 公開

オフィス家具の定額レンタル、アスクルや無印が続々参入 在宅勤務での利用を見込む「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵(2/3 ページ)

[ITmedia]

オフィスチェアの人気が高い

 アスクルが数あるオフィス家具の中で、チェアのレンタルからスタートしたのは、在宅勤務向けとして特に需要があるからだとみられる。

 コクヨは、個人向けオフィス家具を対象とした2020年の「ECモールサイト売上前年比・販売ランキング」を発表している。

ランキングで1位だった「ing(イング)」シリーズ(出所:リリース)

 ECモールサイト(Amazon、楽天、Yahoo!)における20年1〜11月の商品カテゴリー別の売り上げを分析すると、回転イスが前年同期比374%を記録している。そして、全商品の売り上げランキングでは、上位5位のうち4つを回転イスが占めている。価格帯は7万〜10万円が多い。

 このランキングによると、個人向けオフィス家具の売り上げは、1度目の緊急事態宣言が発令された20年4月から大きく伸びた。特に、同年6月には前年同月比811%を記録し、7月以降も同300%前後という水準で推移した。

 同社はこういった驚異的な数字が出ている理由について「自宅で仕事をするためのスペースづくりや家具等アイテムの見直しに本腰を入れる人が多いことが考えられる」と分析している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -