3分Biz.
ニュース
» 2021年02月17日 13時30分 公開

京王プラザホテル、30泊21万円の朝食付きプランを販売2人利用で実質“1泊3500円”

価格は1室あたり。1人利用、2人利用ともに同額。

[神奈川はな,ITmedia]

 京王プラザホテル(東京都新宿区)は、長期滞在向けの特別宿泊プラン「“暮らす”@theHOTEL」を2月17日17時から販売する。16室限定。利用期間は2月22日〜5月15日宿泊まで。

京王プラザホテル長期滞在プラン 京王プラザホテル長期滞在特別宿泊プラン「“暮らす”@theHOTEL」(以下リリースより)

 価格は「本館スタンダード(23.5平方メートル)」が30連泊21万円(税・サービス料込、以下同)、「本館スーペリア(33.7平方メートル)」が30連泊24万円、「本館デラックス(35.5平方メートル)」が30連泊27万円。このほか7連泊コースがあり、延長料金により延泊も可能。1室2人まで利用でき、1人でも2人でも料金は変わらない。

 滞在中は館内レストランで人数分の朝食が提供される他、ソフトドリンク(1泊につき2回まで)、駐車場、会議室、新聞朝刊などのサービスが付く。

京王プラザホテル長期滞在プラン 宿泊プラン
京王プラザホテル長期滞在プラン 朝食イメージ
京王プラザホテル長期滞在プラン 会議室 デラックスルーム 35.5平方メートル

 あわせて低価格の「ホテル型サービスアパートメント 西新宿 ニューライフスタイル」も販売する。「南館プラザスーペリア(30.1平方メートル)」を利用するプランで、30連泊16万円。同じく2人まで利用でき、朝食やバスアメニティ、会議室の無料サービスはないが、1泊あたり500円のホテルクレジットが提供される。20室限定。どちらも反響によっては室数の増加などを検討するとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -