ニュース
» 2021年05月21日 11時13分 公開

SNSで拡散? 限定の「響」と「山崎」に数万本の申し込み ローソン、「サマーギフト」での販売を中止ジャパニーズウイスキーが人気(1/2 ページ)

ローソンは「サマーギフト」でウイスキーの「響」と「山崎」を取り扱った。それぞれ数百本ずつ用意したが、数万本の申し込みが殺到したため、販売を中止した。

[ITmedia]

 ローソンは5月18日、「サマーギフト」の申し込み受付を行っていた「サントリー ウイスキー響 BLOSSOM HARMONY2021」と「シングルモルトウイスキー山崎 LIMITED EDITION2021」の販売を中止すると発表した。同社はそれぞれ数百本以上用意していたが、5月11日に数万本の申し込みがあったという。

ウイスキーに注文が殺到

 「響 BLOSSOM HARMONY 2021」は、サントリースピリッツが5月25日に数量限定で発売予定の商品。桜樽で後熟させた希少な原酒をブレンドしており、ウイスキーのギフト需要を喚起するのが狙いだった。「桜樽由来の花を思わせる華やかな香りとまろやかで調和のとれた味わい、爽やかさを感じさせる豊かな余韻のハーモニー」が特徴で、希望小売価格は8800円(700ミリリットル)。

響 BLOSSOM HARMONY 2021(出所:リリース)

 「シングルモルトウイスキー山崎 LIMITED EDITION 2021」は、山崎ブランドとしては初めてミズナラの新樽で熟成した原酒を使用している。滑らかで厚みのある甘味が特徴で、5月25日に数量限定で発売予定となっている。希望小売価格は8800円(700ミリリットル)で、こちらも贈答品としての利用を見込んでいた。

シングルモルトウイスキー山崎 LIMITED EDITION 2021(出所:リリース)

 現在、ジャパニーズウイスキーの人気が世界的に高まっているため、これらのブランドは入手困難な状況が続いている。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -