ニュース
» 2021年06月21日 14時01分 公開

SBI証券、金・銀・プラチナ取引手数料1.65%に 業界最低水準

SBI証券は7月1日約定分より、金・銀・プラチナの取引手数料を業界最低水準となる1.65%(税込)に引き下げる。また、同日より手数料引き下げ記念として「取引手数料最大5000円キャッシュバックキャンペーン」を実施する。

[季原ゆう,ITmedia]

 SBI証券は7月1日約定分より、金、銀、プラチナの取引手数料を業界最低水準となる1.65%(税込)に引き下げる。また、同日より手数料引き下げ記念として「取引手数料最大5000円キャッシュバックキャンペーン」を実施する。

(写真提供:ゲッティイメージズ)

 現行は約定代金の2.2%(税込)としている、金・銀・プラチナのスポット取引および積立取引手数料を、7月1日の約定よりネット証券最低水準となる1.65%とする。

 また、キャンペーンは7月1日から7月30日までの期間中に金・銀・プラチナのスポット取引、定額積立買付設定、増額設定をした人を対象に、取引手数料を最大5000円までキャッシュバックする。インターネットコース、ダイレクトコース、IFAを経由して注文するIFAコースをインターネット発注した分の手数料がキャッシュバック対象となる。

 同社は、取引手数料の引き下げ、キャンペーンの実施により、より多くの個人投資家に資産運用の選択肢の一つとして、金・銀・プラチナ取引の活用を期待するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -