3分Biz.
ニュース
» 2021年07月01日 10時41分 公開

日本郵便と楽天、物流DXで新会社「JP楽天ロジスティクス」設立 共同拠点・配送システムなど構築

日本郵便と楽天グループは、新会社「JP楽天ロジスティクス」を7月1日に設立。共同の物流拠点や配送システム、受け取りサービスの構築を進める。

[ITmedia]

 日本郵便と楽天グループは7月1日、物流のデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む新会社「JP楽天ロジスティクス」を設立した。共同の物流拠点や配送システム、受け取りサービスの構築を進める。

 物流拠点「楽天フルフィルメントセンター」の活用、日本郵便のゆうパックなどの利用拡大に向けて協力する。出資比率は日本郵便が50.1%、楽天グループが49.9%。代表取締役会長には武田和徳氏(楽天グループ副社長執行役員)、代表取締役社長には諫山親氏(日本郵便 取締役副社長)が就く。

 楽天と日本郵便は昨年12月、物流分野で戦略提携を結んだ。今年3月には、日本郵政が1500億円を楽天に出資。物流以外に金融、EC分野でも協業を加速させている。

photo 楽天の三木谷浩史会長(左)と日本郵便の衣川和秀社長(右)=2020年12月の記者会見より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -