ニュース
» 2021年07月07日 08時33分 公開

SBI・V・S&P500インデックス・ファンドの純資産残高 2500億円突破

モーニングスターは7月6日、子会社であるSBIアセットマネジメントが運用する「SBI・V・S&P500インデックス・ファンド」の純資産残高が2500億円を突破したと発表した。2019年9月の設定以来、22カ月で到達した。

[季原ゆう,ITmedia]

 モーニングスターは7月6日、子会社であるSBIアセットマネジメントが運用する「SBI・V・S&P500インデックス・ファンド」の純資産残高が2500億円を突破したと発表した。2019年9月の設定以来、22カ月で到達した。

 同ファンドは22カ月連続で全ての期間において資金流入超を継続しており、同種同等の米国株式を対象としたインデックスファンドの中でも最速のペースとなる。また、信託報酬も年0.0938%(税込)と最も低いコストで運用されている。

 NISAやつみたてNISAなどの税制優遇口座でも取引可能であり、SBI証券の販売ランキングにおいても販売金額、販売件数、積立件数などの各カテゴリーで1位を獲得している(21年7月5日現在)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -