3分Biz.
ニュース
» 2021年07月10日 17時32分 公開

「食材を無駄にしない」 モンテローザが「全品半額セール」を実施都内206店舗

「白木屋」や「笑笑」などを展開する居酒屋チェーンのモンテローザは7月10日・11日の2日間、「売り切れ御免!全品半額セール」を実施することを明らかにした。

[ITmedia]

 「白木屋」や「笑笑」などを展開する居酒屋チェーンのモンテローザ(東京都武蔵野市)は7月10日・11日の2日間、「売り切れ御免!全品半額セール」を実施することを明らかにした。緊急事態宣言により休業予定の都内206店舗が対象。「食材を無駄にしない、フードロス削減」のため、2日間の半額セールという形でお客に還元していくという。

「売り切れ御免!全品半額セール」を実施

 半額セールを実施するにあたって、同社は次のようにコメントを発表した。「当社が属する外食産業は、政府や各地方自治体からの時短や休業要請が長期化したことで、今なお、満足な営業を行うことすらできず、売り上げにも大きな影響を受けています。しかし当社は、何よりもまず、新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を願い、本セール実施後約500店舗の休業を実施致します」。

対象地域の約500店舗を休業

 また、7月12日から「緊急事態宣言」の発出および「まん延防止等措置」の延長に伴って、同社は対象地域の約500店舗を休業することも発表した。2021年1月に発出された緊急事態宣言を受けて、同社は東京都内にある337店の約2割にあたる61店を閉店していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -