3分Biz.
ニュース
» 2021年09月14日 15時05分 公開

「Uber Eats」が47都道府県を制覇 徳島、島根、鳥取、福井に初進出2016年9月に東京でスタート

9月28日、Uber Eatsが徳島県、島根県、鳥取県、福井県に初進出する。同サービスは47都道府県全てを網羅することになる。

[ITmedia]

 ウーバー・ジャパン(東京都渋谷区)は9月28日から徳島県、島根県、鳥取県、福井県でUber Eatsのサービスを開始すると発表した。4県で同サービスを提供するのは初めてであり、47都道府県全てを網羅することになる。

着々とサービス展開エリアを拡大している(提供:ゲッティイメージズ)

 徳島県のサービスエリアは徳島市の一部地域(レストランパートナー数は60店以上)、島根県は松江市の一部地域(同40店以上)、鳥取県は鳥取市の一部地域(同40店以上)、福井県は福井市の一部地域(同60店以上)となっている。

 配送手数料は、全ての注文に対し配送手数料(50円〜)とサービス手数料(10%)がかかる。注文金額が700円未満の場合は、少額注文における手数料が別途150円かかる。

 Uber Eatsは2016年9月に東京でサービスをスタート。進出する地域は拡大を続けており、9月9日からは山形市と甲府市でサービスを開始していた。

徳島市のサービス概要とエリア。通常営業時間や配送手数料などのサービス概要は以下同(出所:リリース)
松江市のエリア(出所:リリース)
鳥取市のエリア(出所:リリース)
福井市のエリア(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -