3分Biz.
ニュース
» 2021年10月06日 09時35分 公開

プリンスホテルが沖縄初出店 全客室がオーシャンビューのリゾートホテル/22年4月開業オーシャンビューぎのわん

プリンスホテルは、「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」を2022年4月12日に沖縄県宜野湾市にて開業すると発表した。

[サトウナナミ,ITmedia]

 プリンスホテルは、「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」を2022年4月12日に沖縄県宜野湾市にて開業すると発表した。同社として沖縄県初出店のホテルとなる。

プリンスホテル ホテル鳥観図イメージ(出所:プレスリリース、以下同)

 同社は沖縄県について「アフターコロナにおいて、日本の観光をけん引する存在になることが見込まれる」と説明。中でも宜野湾エリアは、自然環境や風景に恵まれ、ラグジュアリーリゾートとしてのさらなる成長が期待できるとした。そこで同社の基盤ブランドである「プリンスホテル」を出店し、沖縄における拠点となることを目指す。

 同ホテルは宜野湾港マリーナ前に、地上14階建て、全340室がオーシャンビューのリゾートホテルとして開業する。ホテル内にはレストランやスパの他、海とつながっているように見えるインフィニティプールや屋内バーデプール、大浴場やサウナ、岩盤浴なども完備する。

プリンスホテル 目の前の海とつながっているように見える「インフィニティプール」

 3階から11階のスーペリアフロア(全270室)は、国内外のファミリー層や友人同士での利用を想定し、滞在拠点として利便性が高く、快適さを求めたデザインとする。一方で12階から14階のクラブフロア(全70室)は、旅慣れた人や沖縄旅行のリピーターの利用を想定し、専用ラウンジやクラブフロア専用のインフィニティプールを設ける予定とする。

プリンスホテルプリンスホテル 左から「ファミリールーム」「プレミアムツイン」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -