3分Biz.
調査リポート
» 2021年10月11日 12時30分 公開

仕事でスキルアップしたい理由1位は「収入増」 取り組んでいることは?働く男女に聞く(1/2 ページ)

ビズヒッツ(三重県鈴鹿市)が、働く男女500人を対象に「スキルアップのためにしていること」を尋ねた。

[ほしのあずさ,ITmedia]

 「仕事のスキルアップがしたい」と考えながらも、「何をどう始めたらいいのか分からない」と悩む人は多いのではないだろうか。ビズヒッツ(三重県鈴鹿市)が、働く男女500人にアンケートを実施したところ、「スキルアップのためにしている(した)こと」で最も多かったのは「資格取得」(128人)だったことが分かった。

スキルアップ スキルアップのために取り組んでいることは?

 まず、スキルアップの努力をしているか尋ねたところ、68.0%が「努力をしている」と回答。また「全くしていない」(13.6%)、「あまりしていない」(18.4%)と答えた人からも、「何かしたいと思っているが何もできていない」「仕事に慣れてきたらパソコンスキルなどを身につけたい」という声があった。「今はできていないが、スキルアップはしたいと思っている」という人が多いことがうかがえる。

スキルアップ 仕事でスキルアップするための努力をしていますか(ビズヒッツ調べ)

 「スキルアップのためにしていること」の1位は「資格取得」だった。仕事や昇給につなげるためや、転職を見据えてなど理由はさまざまで、中には「医療事務の資格を持っているが、新たに介護事務の資格を勉強中」(50代女性、医療事務)という人もいた。

スキルアップ スキルアップのためにしていることは?(ビズヒッツ調べ)

 2位は「仕事に役立つ勉強・情報収集」(102人)で、「取り扱っている商品についての勉強をして、お客さんの問い合わせに迅速に回答できるようにしている」(20代男性、商社の営業事務)といった声や、他社商品の情報収集など、現職に直結するものが多かった。

 3位は「パソコンスキルの向上」(46人)で、特にExcelスキルを独学で勉強している人が目立った。「YouTubeでExcelの使い方動画を見ながら覚えている」(40代女性、データ入力)という声もあった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -