3分Biz.
ニュース
» 2021年10月25日 10時10分 公開

「お酒のカクヤス」”提案型”の新業態 店頭販売ならではの特徴とは?千葉県初出店

カクヤスは、店頭販売に特化した提案型の新業態店舗「KAKUYASU SELECT」の1号店をSOCOLA南行徳(千葉県市川市)にオープンする。

[サトウナナミ,ITmedia]

 首都圏や関西を中心に「なんでも酒やカクヤス」を展開するカクヤス(東京都北区)は、店頭販売に特化した提案型の新業態店舗「KAKUYASU SELECT」の1号店を10月29日にオープンする。店舗は、同日オープンする千葉県市川市の商業施設「SOCOLA南行徳」内に出店。千葉県への出店はカクヤスとして初となる。

カクヤス カクヤスの新業態「KAKUYASU SELECT」(出所:プレスリリース)

 同社は宅配を軸としたビジネスモデルを構築し、エリア内であれば個人客であっても「ビール1本から1時間以内に無料でお届け」といった利便性を訴求してきた。「KAKUYASU SELECT」では、店頭販売に特化。従来の「なんでも酒やカクヤス」にはない幅広いラインアップを可能とした。日本全国・世界各国のお酒や食品を厳選し、地域に根差したワインや日本酒など出店エリアに合わせてセレクトした商品を提供する。

 約60坪の店内には、ワインと日本酒を中心にラインアップ。その他、千葉県産の日本酒やおつまみ、ノンアルコールワインや贈答におすすめのワインなど幅広い商品を取りそろえる。また。ワインエキスパートの資格を持つ従業員など、専門性の高いスタッフが、ラインアップの中からお客の要望に寄り添った商品を提案する。

カクヤスカクヤス ワインと日本酒をメインに幅広い商品を取りそろえる(出所:プレスリリース)

 ロゴマークにはハート型に重なり合ったグラスを表現し「Happy」「お酒から生まれる楽しい時間」「お酒をえらぶ楽しさ」をイメージ。重なりからはクロスを連想し「結び付ける」という意味を持たせている。同社は「『選ぶ楽しさ』や『選んだ後の楽しい時間』がKAKUYASU SELECTで生まれるよう思いを込めた」と説明する。

カクヤス

 オープン記念として、10月29〜31日の3日間限定で、先着300人にお菓子またはおつまみを用意する。また、税込2000円以上を購入したお客には、お酒またはジュースをプレゼントするとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -