3分Biz.
ニュース
» 2021年11月17日 12時15分 公開

インスタントヌードル専用の「保温マグ」誕生 アウトドア利用を見込むラーメン好きが考案

インスタントヌードルの保温に適したステンレスマグ「NOODLE GOMUG」が発売。最後まで温かい状態をキープしたいという需要に訴求する。そのほか、アウトドアでの利用なども見込んでいるという。

[ITmedia]

 日用品・雑貨メーカーのシービージャパン(東京都足立区)は、インスタントヌードルの保温に適したステンレスマグ「NOODLE GOMUG」(1980円)を11月17日に発売した。最後まで温かい状態をキープしたいという需要に訴求する。キャンプなどアウトドアでの利用も見込んでいる。

「NOODLE GOMUG」を発売した(画像:以下、リリースより)

 「NOODLE GOMUG」は同社のラーメン好きが考案。細かい工夫が施されている。マグはインスタントヌードルよりも直径を少し大きくつくることで、カップをそのまま入れられるようにした。同社の調査によると、マグ使用時と不使用時の水温は10分後から差が開いていき、30分後には最大15度も差があったという。

温度変化に関する実験を実施

 専用のキャップも用意しており、蓋を抑えなくてはいけないわずらわしさを解消する。その他、マグの高さを低くし、スープの飲みやすさも工夫した。

キャップも用意(左)、スープの飲みやすさを意識した設計に(右)

 インスタントヌードル用以外にも「GO MUG」シリーズを展開している。コーヒーカップや缶飲料、ペットボトルに缶ビールなどさまざまな用途での使用を想定している。

その他のシリーズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -