3分Biz.
調査リポート
» 2021年12月27日 13時01分 公開

平均年収ランキング 3位「MR」、2位「運用」、1位は?平均年収は403万円(1/3 ページ)

2021年の全体平均年収は昨年から6万円減少し、403万円だった。

[秋月かほ,ITmedia]

 パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、「平均年収ランキング2021」を発表。その結果、2021年の全体の平均年収は403万円で昨年から6万円減少していること、最も平均年収が高い職種は「投資銀行業務」であることが分かった。

photo 「平均年収ランキング2021」、結果は?(写真提供:ゲッティイメージズ)

2021年の傾向

 2021年の全体の平均年収は403万円で、昨年からマイナス6万円となった。男女別では男性がマイナス6万円で447万円、女性がマイナス2万円で345万円となり、いずれも17年以降の5年間で最も低い結果だった。

photo 5年間の平均年収の推移(dodaホームページより

職種別のランキング

 全165職種のうち、最も平均年収が高かったのは1位の「投資銀行業務」(903万円)、2位は「運用(ファンドマネジャー/ディーラー)」(744万円)で、金融系専門職の2職種の順位は昨年と同じだった。

 以降3位は昨年4位だった「MR」(713万円)、4位「リスクコンサルタント」(704万円)、5位「内部監査」(700万円)と続き、昨年3位の「戦略/経営コンサルタント」(664万円)は9位に下降した。

 なお昨年からの年収額の上げ幅では、8位「プロジェクトマネジメント」(昨対比132万円増)、1位「投資銀行業務」(同84万円増)が上位だった。

photo 職種別平均年収ランキング上位50位(以下リリースより)
photo 職種別平均年収ランキング上位10位 2021年・2020年・2019年比較
photo 職種別平均年収上昇ランキング上位10位 2021年・2019年比較
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -