2015年7月27日以前の記事
検索
ニュース

「オフィスで常時マスク着用」を希望、2人に1人ワクチン接種後も(1/2 ページ)

「テレワーク・リモートワーク総合研究所」は、新型コロナワクチン接種後のマスク着用に関するアンケート調査を実施。その結果、男性の55.6%、女性の60.2%が、ワクチン接種後も「常にマスクを着用する」「周囲にもマスクを着用してほしい」と回答した。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 LASSIC(ラシック、東京都港区)が運営する「テレワーク・リモートワーク総合研究所」は、新型コロナワクチン接種後のマスク着用に関するアンケート調査を実施した。その結果、半数以上の人が、ワクチン接種後も「常にマスクを着用する」「周囲にもマスクを着用してほしい」と回答した。「密になる空間ではマスクを着用」などの回答を含めると、約75%が状況に応じて日常的にマスクを着用する環境を望んでいるようだ。


2人に1人が、ワクチン接種後もマスク着用の継続を望んでいるという

 「新型コロナワクチン接種後、オフィスでマスクはしますか? してほしいですか?」という質問に対して、男性の55.6%、女性の60.2%が「常にマスクを着用、同僚や上司にも着用してほしい」と回答した。


ラシックが実施した「ワクチン接種後のマスク着用に関するアンケート調査」より(ラシックのリリースより)

 次いで、多かったのは「密になる空間ではマスクを着用、同僚や上司にも着用してほしい」(男性20.8%、女性14.8%)の回答。「マスクは着用しない、同僚や上司も着用しなくてよい」と回答したのは、男性2.1%、女性1.6%。すでにマスクを着用する習慣が根付いていることもあってか、約75%が状況に応じて日常的にマスクを着用する環境を望んでいるようだ。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る