ニュース
» 2007年11月12日 18時51分 公開

家具と時計を融合させた「ファニチャークロック」+D Style News

時計に家具の要素を取り込んだ「ファニチャークロック」の新作が登場。ミラー付きの小棚を備え、オシャレに小物を収納できる。

[ITmedia]

 リズム時計工業は11月12日、建築デザイナーのトミタ・ジュン氏がデザインした「ファニチャークロック」の新作を発表した。同氏が中心となり展開するATIMONT(アティモント)ブランドで、11月16日から販売開始する。価格は「アティモントM19」が1万2600円。「アティモントM20」1万500円。

photo アティモントM20

 ファニチャークロックは、時計に家具の要素を取り込んだモダンなデザインが特徴。新作はシンプルな文字盤の時計を採用し、外枠として木質素材(MDF材)を組み合わせた。ミラーを配した収納スペースを備え、小棚としても利用できる。

 アティモントM19は、240(幅)×420(高さ)×90(奥行き)ミリのスクエアなデザイン。時計の下に棚を配置し、前面をガラス扉で覆っている。また本体底部にはハンガーバーも備えた。アティモントM20は330(幅)×330(高さ)×90(奥行き)ミリという正方形のフォルムを採用し、時計の横と下に小棚を設置した。

関連キーワード

デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -