ニュース
» 2008年06月27日 07時00分 公開

最新腕時計ズラリ! 「ジ・アート オブ タイム 2008」〜時計という名のアート編〜+D Style News(1/2 ページ)

話題の輸入時計が一堂に会した「ジ・アート オブ タイム 2008」が開催。まずはオルゴールウォッチや、ムーブメントに彫金が施されたモデルなど、アートとして楽しめるような時計を紹介する。

[小笠原由依,ITmedia]

 国内最大規模の時計総代理店ユーロパッションが「ジ・アート オブ タイム 2008」を開催した。今年のバーゼルワールドで発表された最新作を含む、同社取り扱いブランドがずらりとディスプレイされる同イベント、まずは、腕を彩るアートのような時計を紹介する。それぞれ「アレクサンダー・ショロコフ」、「ボーグリ」、「グリモルディ」、「ペルレ」ブランドの新作だ。

アレクサンダー・ショロコフ

photo ドストエフスキー ルーレット パワーリザーブ

 アレクサンダー・ショロコフは、ロシア出身の独立時計師。このブランドは製品名にロシアの偉人の名前をつけることで知られており、彼の祖国愛やロシアの文化を感じることができる。今年は新作として「ドストエフスキーコレクション」から、「ドストエフスキー ルーレット パワーリザーブ」が発表された。

 ロシアの文豪であるフョードル・ドストエフスキーの名前を冠したこのコレクションは、大のギャンブル好きだったドストエフスキーからインスピレーションを得てデザインされている。ギャンブルの1つである“ルーレット”を意識したデザインで、バックカバーにはルーレットの回転盤が描かれている。12時の位置にはリューズが、3時位置にはパワーリザーブが、6時位置にはデイト表示が配される個性的な一品だ。


photo セミスケルトンになっているバックカバー

 また、ムーブメント装飾の美しさもショロコフの魅力の1つとして挙げられる。装飾はすべて熟練の彫金師による手作業で彫金を行い、ムーブメントが最も美しく見えるようにパーツを組み替えるなど、その美しさを追求している。このドストエフスキー ルーレット パワーリザーブも例外ではなく、ゴールド&ロジウムプレートに手作業による彫金装飾を施したスイス製ムーブメントをあしらっている。

 丸みを帯びたフレキシブルラグと、文字盤に描かれた放射状のデザインは「困窮」と「素晴らしい富」というカジノの持つ2つの側面を表しているという。文字盤は黒と白の2色展開で価格は49万3500円(予価)。7月の発売を予定している。


ボーグリ

photo グランド フェスティバルの最新版

 スイスの老舗ウォッチメーカーであるボーグリ。ボーグリ家の4代目であるフランソワ・ボーグリが「“時代や流行を超越した機械式時計”を作りたい」と願い生まれたのが、オルゴール機能を搭載した懐中時計だった。そのコンセプトは懐中時計にとどまらず、2006年には機械式リストウォッチにオルゴール機能を搭載するモデルを発表。その後、セットした時刻をオルゴールで知らせるミュージックアラームリストウォッチも発表した。オルゴールムーブメントは、スイスのオルゴールメーカーとして有名なリュージュが開発したものを搭載している。

 今回紹介する「グランド フェスティバル」は文字盤にピアノをかたどったシースルーウィンドウがデザインされ、オルゴールムーブメントの動きを楽しむことができる。ケースは長方形ながらもゆるやかなカーブを描き、自然と手首にフィットするようなデザインになっている。オルゴールで演奏される曲は、モーツァルト作曲「魔笛」、ビバルディ作曲「四季」、ベルディ作曲「アイーダ」、ベートーベン作曲「エリーゼのために」の4曲から選ぶことができる。価格は18万9000円(予価)で、「ミュージカルリストウォッチは超高価」というイメージをぬぐい去るモデルだ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -