ニュース
» 2008年07月07日 17時27分 公開

BMW、高級ラグジュアリーサルーン「7シリーズ」を発表+D Style News

BMWが高級ラグジュアリーサルーン「7シリーズ」の概要を発表。3種類のエンジンラインアップのほか、後席の快適性を重視したロングホイールベースモデルも登場する。

[ITmedia]

 ビー・エム・ダブリューは7月7日、高級ラグジュアリーサルーン「7シリーズ」の新モデルの概要を発表した。それぞれエンジンの異なる「750i」「740i」「730d」に加え、ホイールベースを140ミリ拡大して室内の快適性を高めた「750Li」「740Li」をラインアップする。

photophotophoto BMW 7シリーズ(750Li)

 エクステリアは、大型化され低めに配置されたフロントグリルを始め、低く長く伸びたサイドビューなど、ダイナミックかつ高級感のあるフォルムに変更された。シンプルに構成されたインテリアはゆるやかな曲線をアクセントとしたデザインでまとめられている。

photophotophoto

 上位モデルの750i/750Liには最高出力407馬力(300kW)を発揮する4.4リッターのツインターボ付き直噴V型8気筒エンジンを搭載。740i/740Liには3リッターのツインターボ付き直噴直列6気筒エンジン、730dには3リッターのターボチャージャー付き直列6気筒ディーゼル・エンジンを採用する。いずれも、6速ATと組み合わされる。

 ダンパー、ギアシフト、アクセルペダル、ステアリングアシストの各特性を好みに合わせて変更できる、新開発のダイナミック・ダンピング・コントロールを標準装備し、スイッチを使って「コンフォート」、「ノーマル」、「スポーツ」のモード切り替えができるほか、より運動性能を重視したモード「スポーツ+」も用意されている。

 安全面では、車線変更警告や車線逸脱警告システムのほか、ストップ・アンド・ゴー機能付きのクルーズコントロール、人物認識機能付きのナイトビジョンなどの装備を採用した。また、車内でのインターネット接続にも対応するBMWコネクテッド・ドライブも用意されている。

関連キーワード

BMW | セダン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -