ニュース
» 2008年07月30日 13時37分 公開

腰に優しいアーロンチェアに新仕様が登場+D Style News

ハーマンミラージャパンが、高機能ワークチェア「アーロンチェア」のグラファイトカラーベース ポスチャーフィットフル装備シリーズに「タキシードペリクル」「ウェイブペリクル」を追加した。

[ITmedia]

 ハーマンミラージャパンは、高機能ワークチェア「アーロンチェア」の新仕様として、グラファイトカラーベース ポスチャーフィットフル装備のシリーズに「タキシードペリクル」「ウェイブペリクル」を追加した。8月から販売を開始する。価格はいずれも16万4850円。

photophoto 「アーロンチェア」のグラファイトカラーベース ポスチャーフィットフル装備シリーズ「タキシードペリクル」(左)と「ウェイブペリクル」(右)

 アーロンチェアは、背と座にメッシュ素材を使用した世界初のワークチェアとして1994年に登場。2003年には腰部の新サポートシステム「ポスチャーフィット」機能を搭載し、着座姿勢で長時間過ごすオフィスワーカーに支持されるなど高機能ワークチェアの代名詞となっている。

 ポスチャーフィットを搭載したフル装備機能のアーロンチェアは、3種類のベース・フレームフィニッシュ(グラファイトカラーベース、チタニウムカラーベース、ポリッシュドアルミニウムベース)から選択可能だが、「ぺリクル」と呼ばれる弾力性のあるメッシュに編み込みデザインを施した「タキシード」と「ウェイブ」は、これまでポリッシュドアルミニウムベースの張地オプションのみを販売していた。

 今回の新仕様では、この人気のペリクルにグラファイトカラーベースをオプションに追加。これにより、グラファイトカラーベースのペリクルは、スタンダードな「クラシック」のほかに「タキシード」と「ウェイブ」を選択することができ、より多様な空間ニーズに合わせられるようになった。

関連キーワード

デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -