ニュース
» 2008年09月02日 15時30分 公開

アウディ、馬力アップしたトップモデル「TTS クーペ」+D Style News

アウディのスポーツカー「TT」シリーズに、パワーや足回りを強化したトップモデル「TTS クーペ」が追加された。そのほかにもラインアップの拡充&価格の見直しが図られている。

[ITmedia]
photo TTS クーペ

 アウディ ジャパンは9月2日、スポーツカー「TT」の新モデルとして、エンジン出力を高めたスポーツモデル「TTS クーペ」を発売した。価格は675万円。また、2リッターモデルに四輪駆動の「TT クーペ 2.0 TFSI クワトロ」が追加されたほか、従来モデル「TT クーペ 2.0 TFSI」の装備/価格も見直された。価格は、TT クーペ 2.0 TFSI クワトロが499万円、TT クーペ 2.0 TFSIが439万円。

 TTS クーペは、最高出力272馬力(200kW)、最大トルク350Nm(35.7kgm)の2リッターエンジンを搭載し、ベースのエンジンと比較して72馬力/70Nmのパワーアップを実現した。さらに、磁性流体によってダンパーの減衰力をコントロールするアウディマグネティックライドや、TTS用に改良が施された4WDシステム“クワトロ”、スポーツモード付きのESPといった装備を搭載し、走行性能が強化された。スタイリング面では、LEDポジショニングランプを採用したバイキセノンヘッドランプや4本出しエギゾーストテールパイプを採用し、スポーティーさを際立たせている。

 TT クーペ 2.0 TFSI クワトロは、200馬力(147kW)の2リッターエンジンを搭載し、4WDシステム“クワトロ”を採用。前輪駆動を採用するTT クーペ 2.0 TFSIは、装備の見直しによって従来より低価格(16万円安)なモデルとなっている。

関連キーワード

クーペ | アウディ | スポーツカー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -