ニュース
» 2008年09月09日 20時06分 公開

WRC王者マーカスのラリーカーをイメージした限定腕時計+D Style News

WRC王者のマーカス・グロンホルムが最後に搭乗したラリーカーをモチーフにした腕時計が登場した。全世界で2007本の限定販売。

[ITmedia]

 オリエント時計は9月9日、腕時計「マーカス・グロンホルム 世界限定モデル」を発表した。世界限定2007本の販売で、国内では500本を用意する。9月10日に発売し、価格は3万6750円。

photo 「マーカス・グロンホルム 世界限定モデル」

 今回のモデルは、WRC(世界ラリー選手権)で通算30勝という戦績を持つマーカス・グロンホルム氏が最後に搭乗したラリーカーをイメージしてデザインされた。マーカス氏が2007年に所属していたBP-Ford・ワールドラリーチームがWRCマニュファクチャラーズ・チャンピオンを獲得したことを記念するモデル。

 ケースはタキメーターをイメージしたデザインで、ケースバックはシースルー。文字盤には、BP-Fordのチームカラーであるブルーとオレンジを取り入れた。バンドの表面には、タイヤをモチーフにしたトレッドパターンをあしらい、裏面にはブルーのラインを配した。

 ケース側面にはシリアルナンバーが刻印され、マーカス氏のサインがケースバックとバンドの一部に印刷される。特典として専用ボックスと、マーカス氏が最後に乗っていたラリーカーを模したミニカーを付属する。

関連キーワード

限定版 | デザイン | スポーツ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -