ニュース
» 2008年07月29日 12時32分 公開

パンク&ブリテッシュなウォッチも――スウォッチ新作発表イベント+D Style News

スウォッチが秋冬コレクションのお披露目イベントを開催。70年代のパンクやブリティッシュロックを彷彿とさせるウォッチなど、テーマ性をもったモデルが一堂に会した。

[山田祐介,ITmedia]

 スウォッチ グループ ジャパンは、スウォッチの2008年秋冬コレクション(8月1日発売予定)を銀座のニコラス・G・ハイエック センターで披露した。シーズンごとにファッショントレンドを反映させたモデルを展開するスウォッチだが、今年もユニークな秋冬モデルが登場する。そのなかで気になるいくつかをピックアップしてリポートしよう。

ストリート・ショッツ

 “反骨精神とそのヒーロー達を讃える”という「Street Shots(ストリート・ショッツ)」シリーズは、1960〜1970年代のパンクロックやブリティッシュロックを彷彿とさせるチェック柄やイギリス国旗風のデザインなどを取り入れている。ファブリックバンドや暖色を基調としたカラフルな文字盤が、カジュアルなアクセントになりそうだ。

photophotophoto 左から、「BE PUNK」「S-PUNKED」「ROCK'N TARTAN」

 メタルケースにイギリス国旗風の文字盤を組み合わせた「BE PUNK」(ビーパンク/YOS426G)は、インパクトのある赤、緑、黒、白の配色が特徴的。価格は2万2050円。「S-PUNKED」(S-パンクド/SUJB103)は、幅広でチェック柄の布地バンド、そして「Punk」の4文字が大きくプリントされた文字盤を採用した。価格は7875円。「ROCK'N TARTAN」(ロックン・タータン/YCS504)は、サテン仕上げのスチールベゼルに、チェック柄をプリントしている。価格は1万7850円。

クラシシック

 エレガンスなスタイルをテーマにした「Classichic(クラシシック)」シリーズ。シンプルでスタイリッシュな文字盤のモデルから、大胆なデザインを取り入れた文字盤のモデルまで、さまざまタイプがラインアップする。

photophotophoto 左から、「SURROUNDING」「COMBINATION RED」「EVENING BLACK」

 クラシックな白黒のカラーリングと、2時と10時の位置に設けられた半月状のレトログラード機構が印象的な「SURROUNDING」(周囲のようす/YRS407)。価格は2万9400円。無骨で重量感のあるスチールケースを採用した「COMBINATION RED」(コンビネーション・レッド/YOS427G)は、赤茶(バーガンディ)の文字盤にシルバーとブラックのインダイヤルを配している。価格は2万1000円。「EVENING BLACK」(イブニング・ブラック/YRS409)は、赤/黒/白のスポーティーなカラーリングに加え、レトログラード機構がハイテク感を演出する一品。価格は2万9400円。

photophotophoto 「クラシシック」シリーズからは、そのほかにもスポーティーなモデルがラインアップされている

25周年目の新コレクション

photo 「Chrono Plastic Collection」

 今年でブランド誕生25年周年を迎えるスウォッチ。“スイス製ムーブメントとプラスチックケース”という異色の組み合わせで世界に名を知られた同ブランドだが、そのプラスチックケースモデルに新たなコレクションが加わった。「Chrono Plastic Collection(クロノ プラスチック コレクション)」シリーズは、これまでのスリムなケースデザインとは異なり、厚みと凹凸が強調されたスポーティーなものとなっている。原色系のポップでビビッドなカラーリングを採用し、全6色を展開。価格はいずれも1万2600円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -