ニュース
» 2008年10月09日 13時45分 公開

マツダ、ロサンゼルスモーターショーに新型「Mazda3」を出品+D Style News

マツダが、5年ぶりにフルモデルチェンジした新型「Mazda3」(日本名:アクセラ)のセダンを発表する。「爽快感」を追求し、よりスポーティーなスタイリングとなった。

[ITmedia]
photo 新型「Mazda3」(北米仕様)

 マツダは10月9日、11月19日に開幕するロサンゼルスモーターショーで、5年ぶりにフルモデルチェンジした新型「Mazda3」(日本名:アクセラ)のセダンモデルを公開すると発表した。

 ドライバーの「爽快感」を追求することをコンセプトに、現行モデルのスポーティーな走りをさらに進化させたという新モデル。今回のショーでは北米仕様の2リッター/2.5リッターセダンのみ出品されるが、その後も5ドアハッチバックを発表する予定。


photophoto

 「俊敏で一体感のある走りをさらに洗練させること」「燃費、環境・安全性能、静粛性などをクラストップレベルまで引き上げること」「上質感とダイナミックさを併せ持つ、表情豊かな新デザインを創り上げること」という3つの目標を掲げ、「走りの質」の向上を図っている。

関連キーワード

デザイン | セダン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -