+D Style News:カシオ、最上位G-SHOCK「MR-G」にタフムーブメントを採用

カシオが、タフムーブメント搭載ウォッチとしてG-SHOCK最上位シリーズ「MR-G」の新モデルを発表。

photo MRG-8100B

 カシオ計算機は10月14日、腕時計“G-SHOCK”の最上位シリーズ「MR-G」の新製品として、最新の電波ソーラームーブメント“タフムーブメント”を搭載した「MRG-8100B」を発表した。11月30日より販売を開始する。価格は31万5000円。

 高品位なケースの造形をはじめとするMR-Gの特徴を受け継ぎつつ、タフムーブメントを搭載したことにより、新たに世界6局の電波受信機能や針位置自動補正機能などを備えた。5つのモーターで駆動するクロノグラフフェースを採用し、ストップウォッチやワールドタイム、アラームなど多彩な機能を持つ。

 文字盤には黒ルテニウムメッキを施されたインデックスが配され、立体感が強調された。ボディーはブラックを基調に、秒針など一部の針にはレッドがあしらわれ、アクセントとなっている。


photo ブラックを基調とした精悍なカラーリング

関連キーワード

カシオ計算機 | G-SHOCK | 腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.