ニュース
» 2009年03月12日 19時58分 公開

ポルシェ、4ドアスポーツカー「パナメーラ」の予約受注を決定+D Style News

上海モーターショーでお披露目されるスポーツカー「パナメーラ」の予約受注が、3月25日から開始される。

[ITmedia]

 ポルシェ ジャパンは、4ドアスポーツカー「パナメーラ」の予約受注を3月25日から開始する。価格は、1374万〜2061万円。

 パナメーラは、4月20日から開催される上海モーターショーに出品される新型スポーツカー。最高出力500馬力(368kW)の4.8リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載する最上位モデル「パナメーラ ターボ」に加え、最高出力400馬力(294kW)の4.8リッターV型8気筒エンジンを搭載する「パナメーラ S」「パナメーラ 4S」がラインアップされる。今回、予約が開始されたモデルは、いずれもトランスミッションに7速ポルシェ・ドッペルクップルングを採用したPDK仕様となっている。

photophoto 「パナメーラ ターボ」
photophoto 「パナメーラ S」(左)「パナメーラ 4S」(右)

 パナメーラ ターボは4輪駆動を採用し、0-100km/h加速はわずか4.2秒。最高時速は303キロを記録した。燃費は100キロ走行あたり12.2リッター(1リッターあたり約8.2キロ)で、CO2の排出量は1キロ走行あたり286グラム。2061万円。

 パナメーラ ターボと同じく4輪駆動を採用したパナメーラ 4Sは、0-100km/h加速が5.0秒、最高速度が時速282キロ。100キロ走行あたり11.1リッター(1リッターあたり約9キロ)の燃費性能で、走行距離1キロあたり260グラムのCO2を排出する。1436万円。

 後輪駆動のパナメーラ Sは、0-100km/h加速が5.4秒で、最高時速283キロを記録する。燃費は100キロ走行あたり10.8リッター(1リッターあたり約9.2キロ)。CO2の排出量は走行距離1キロあたり253グラムとなっている。1374万円。

photophoto
photophoto
photo

 そのほか、全モデルにパーキングブレーキを電動で操作するエレクトリックパーキングブレーキや、ブレーキペダルを踏んで停車すると自動的にエンジンを停止させるアイドリングストップ機能を搭載する。

関連キーワード

ポルシェ | スポーツカー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -