ニュース
» 2009年01月08日 18時09分 公開

ポルシェの4ドアグランツーリスモ「パナメーラ」、上海でお披露目+D Style News

ポルシェの4シータースポーツカー「パナメーラ」が上海モーターショーに出品される。

[ITmedia]

 ポルシェAGは、4月20日から開催される「上海モーターショー2009」で新型4ドアグランツーリスモ「パナメーラ」を世界初公開する。市場投入は2009年夏からを予定。

photophotophotophoto パナメーラ

 ポルシェが誇るスポーツ性能に加え、実用的な室内空間とドライビングコンフォートを追求した4シーターモデル。2008年11月に概要がアナウンスされていた。

 4人の乗員が余裕を持ってゆったりとくつろげる室内空間を実現し、アレンジの豊富なラゲッジルームを採用。一方エクステリアは、ロー・アンド・ワイドなプロポーションによってスポーティーに仕上げられている。

 パワートレインには、各モデルによって300〜500馬力を発生する6気筒または8気筒のV型エンジンを用意。直噴技術の採用によって燃費とパワーを両立した。まずはV型8気筒自然吸気エンジンとV型8気筒ツインターボエンジン搭載モデルがデビューする予定となっている。

 トランスミッションは6速MT、またはデュアルクラッチ式の7速ポルシェ・ドッペルクップルングを搭載。自然吸気エンジンモデルは後輪駆動が標準で採用されるが、ターボチャージャーを搭載したトップレンジのモデルには、超軽量のアクティブ4WDシステムとポルシェ・トラクション・マネージメント(PTM)が装備される。

 サスペンションには、標準のスチールサスペンションに加え、新開発の大容量アダプティブエアサスペンションをオプションで用意した。エアサスペンションが車高を下げることでエアロダイナミクスの向上や重心の最適化が行われる“スポーツ・プラスモード”を選択できるなど、より高次元な快適性とスポーツ性の両立が実現する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -