ニュース
» 2004年06月07日 18時40分 公開

アンラボ、企業向けクライアント向けセキュリティソフトを発売

アンラボは、企業向けクライアント向けウイルス対策ソフト「V3 ウイルスブロック 2005 for Client」などの販売を開始した。

[ITmedia]

 アンラボは6月7日、企業向けクライアント向けウイルス対策ソフト「V3 ウイルスブロック 2005 for Client」などの販売を開始した。

 発売されたのは、ウイルス対策ソフトの「V3 ウイルスブロック 2005 for Client」と、これにパケットフィルタリングおよびIDS、トロイの木馬検知機能を搭載した「V3 パーソナルファイアウォール 2005」およびV3シリーズの管理ソフト「Ahnlab Policy Center 2.5」を加えた、スイート製品の「V3 ウイルスブロック Corporate Edition TYPE2」の2種類。

 Corporate Editionには、Windowsサーバ向けV3ウイルスブロックも同梱している。同社によると、同等機能を持つ他社製品に比べ、70%程度の価格を実現したとのが特徴。

 価格は、V3 ウイルスブロック 2005 for Clientが10ライセンスで4620円から、V3 ウイルスブロック Corporate Edition TYPE2が10ライセンスで9600円からとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -