ニュース
» 2004年12月21日 22時56分 公開

NRI、顧客の言葉を分析するテキストマイニングシステムを販売開始

NRIは、顧客から寄せられるテキストを分析して商品開発に役立てられる「TRUE TELLER Ver.4.5」を発表した。

[ITmedia]

 野村総合研究所(NRI)は12月21日、テキストマイニングシステム「TRUE TELLER Ver.4.5」を販売開始したと発表した。

 TRUE TELLER Ver.4.5は、コールセンターへの問い合わせやアンケートの回答など、顧客から寄せられる膨大なテキストデータを分析して、商品開発やサービスの改善などに役立てることができる製品の最新バージョン。新たに、テキストマイニングの各種分析手順を保存し、必要な時に結果を再現できる「スナップショット機能」をはじめ、年令や満足度などの属性データを軸にして話題の傾向を表示できる「属性情報マッピング機能」、複数の条件組み合わせで柔軟に話題を分類できる「複合条件グループ作成機能」などを搭載した。

 また、オプションの「アンケート収集キット」などでも機能を強化した。

 価格は、ベースシステムが1ライセンスあたり600万円。同社では、今後1年間で新規に60社への導入を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ