速報
» 2005年04月08日 08時09分 公開

CA、ネットワーク管理ソフトメーカーConcordを買収

CAはネットワーク管理ソフトメーカーConcordを買収する。エンタープライズシステム管理製品市場におけるCAの主導的立場を強化する狙い。

[ITmedia]

 米Computer Associates International(CA)は4月7日、ネットワーク管理ソフトの提供企業Concord Communicationsを買収することで合意したと発表した。Concordの普通株式を総額約3億3000万ドルで買収。負債2000万ドルの引受分も含めると、買収総額は3億5000万ドルとなる。

 Concordの「eHealth」技術はネットワークパフォーマンスをプロアクティブに管理でき、各国の通信企業やサービスプロバイダーに採用されているとCAは説明。今回の買収により、世界のエンタープライズシステム管理製品市場におけるCAの主導的立場が強化できると述べている。

 買収は3〜4カ月以内に完了の見通し。Concordの業務はCAのエンタープライズシステム管理事業部に組み込まれる。CAのシステム管理製品「Unicenter」との統合により、両社の顧客に広範かつ奥行きの広いITインフラ管理ソリューションを提供できるとCAは説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -