ニュース
» 2005年05月06日 18時12分 公開

マイクロソフトが5月の月例パッチを予告、今月は「重要」が1件

マイクロソフトが5月の月例パッチに関する事前通知情報を公開した。今月は「重要」クラスのパッチが1件リリースされる予定という。

[ITmedia]

 マイクロソフトは5月6日、5月の月例パッチに関する事前通知情報を公開した。4月には「緊急」クラスも含む8件ものパッチがリリースされたが、今月の公開は1件にとどまる見込みだ。

 これによると、5月10日(日本時間では11日)に予定されている5月の月例パッチでは、「重要」クラスのセキュリティ情報およびパッチが1件リリースされるという。今月リリースされる1件のパッチはWindows OSを対象としたもので、深刻度は上から2番目となる「重要」。適用後の再起動は不要だ。

 同時に、既知の主要なウイルス/ワームを検出、削除する「Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」もアップデートされる予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -