ニュース
» 2005年06月14日 14時55分 公開

AutoPage、投稿用XML-RPC対応で外部ツール投稿可能へ

Blogサービス「AutoPage」は13日、外部ツールからBlog投稿を可能とするXML-RPC APIをベータ実装した。

[ITmedia]

 ティーカップ・コミュニケーションが提供するBlogサービス「AutoPage」は13日、外部ツールからBlogの投稿が可能になる「投稿用XML-RPC API」のベータ版実装を発表した。これにより、ユーザーは管理画面にログインせずに投稿機能があるBlogアクセサリーなどの外部ツールから、AutoPageに記事本文を投稿することが可能になる。

 設定方法は次のとおり。投稿用APIのURL(XML-RPCエンドポイント)は、各BlogのURLによって異なる。例えば、「http://orange.ap.teacup.com/demo/」の場合は、「http://orange.ap.teacup.com/applet/demo/postmsgrpc」となる。ユーザー名は、ユーザーの投稿・管理画面左上にある「AutoPage Master:」に続いて記載されているID(ティーカップID)を設定する。

 パスワードは、ユーザーのBlog管理者パスワードを入力。BloIDは常に「0」、Blogの文字コード形式は「Shift-JIS」。なお、サポートされるAPIは、「blogger.getUserInfo」「blogger.getUsersBlogs」「mt.getCategoryList」「mt.setPostCategories」「mt.publishPost」「metaWeblog.newPost」となる。

 なお、今回実装した機能は実験中のため、追加や変更などの可能性もあり、不具合などの対応やサポートなどはしないとのこと。利用する場合は、この点を承知する必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ