速報
» 2005年07月28日 08時31分 公開

CA、800人のリストラ実施

CAは従業員の5%を削減する。対象部門は研究開発、営業、事務管理、国際など。

[ITmedia]

 米Computer Associates International(CA)は7月27日、従業員の5%に当たる800人を削減する計画を発表した。これにより年間7500万ドルの経費削減を目指す。

 人員削減は各国で実施され、研究開発部門、営業部門、事務管理部門、国際部門に重点が置かれる。リストラ関連経費として7〜9月期に5000万〜7500万ドル(1株当たり5〜7セント)を計上する見通し。

 CAが同日発表した2006年度第1四半期(4〜6月期)決算は、売上高が前年比8%増の9億2000万ドル、純利益は同135%増えて9400万ドル(1株当たり15セント)だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -