ニュース
» 2006年03月01日 14時08分 公開

無償版10gで学生を狙うOracle

無料のOracle Database 10g XEは、ローエンドアプリケーション開発者や学生がOracle技術を習得する手助けをすることを目指している。

[Lisa Vaas,eWEEK]
eWEEK

 米Oracleは2月28日、「Oracle Database 10g XE(Express Edition)」正式版を無料RDBMSの戦場に送り込んだ(関連記事参照)

 同社は11月初めに、同製品のβ版を発表した。これはローエンドアプリケーション開発者や学生がOracle技術を習得する手助けをすることを目指している。

 XEは自由に開発、配備、配布できる。誰でもダウンロードして開発に利用し、制限付きで配備でき、また配布、組み込み、同僚と共有できる。

 その制限とは、マルチプロセッサマシンでXEを動かす場合には、マルチプロセッササーバ1台につき、1個のプロセッサ上でしか動かせないというものだ。また、物理ユーザーデータは4Gバイトまで保存でき、メモリ使用量は1Gバイトまでに限られている。

 XEはWindowsおよび各種Linux(Debian、Mandriva Linux 2006 Power Pack+、NovellのSUSE Linux Enterprise Server 9およびSUSE Linux 10、Red Hat Enterprise Linux 4、Fedora、Ubuntuを含む)で動作する。

 Oracleの製品マーケティング担当ディレクター、モニカ・クマー氏は、β版の発表以来、全世界で数十万件のダウンロードがあったとしている。

 XEを利用する開発者は、Java、PHP、.NETなどさまざまな言語を使っているか、XEに内蔵された開発環境「Application Express」を使ってWebアプリケーションを開発している。

 クマー氏は、OracleがXEでこれだけの成功を収めている「大きな理由」は、Oracle 10g R2と同じコードベースを基盤としていることにあると話す。

 「XEから始めて、拡張しなければならなくなった人にとっては素晴らしいアップグレードパスがある。アプリケーションを書き直さずに、Oracleのほかのエディションにアップグレードできる」(同氏)

 ミズーリ州立大学のコンピュータ情報システム教授ラジーバ・カウラ氏は、データベースの授業でXEを使っている。

 同氏は、データベースアプリケーション開発を含む課程を教えており、ある講座ではデータベースモデリングとSQLの基礎をカバーしている。別の講座では、データベースをOracleアプリケーションのビジネスロジックと統合することを取り上げている。

 同校のOracleクライアントは数が限られている。カウラ氏は、XEをカリキュラムの一部として使うことにしたため、学生は、大学の研究室から以前よりずっと簡単に抜け出せるようになったと語る。

 「これは、学生が自宅のマシンにインストールできる製品だ。それによって彼らはすべての課題を(自宅で)こなせる。XEはそれを容易にし、彼らは自宅から作業ができる。それにこの製品はほとんどすべてをカバーする」(同氏)

 ミズーリ州立大学は学内にOracle 10gを導入している。数年前にOracleが同校の最初のデータベースベンダーとなったことで、この選択は容易だったとカウラ氏は言う。

 しかし、10gを使うために研究室に行くのは学生には難しかったと同氏は指摘する。「学生たちは研究室に行って待たなくてはならなかった」

 学生がOracleクライアントを自宅に導入するのは可能だったが、カウラ氏には解明できないインストール問題が起きた。

 XEはその問題を取り除いた。「わたし自身は(Oracle)製品のインストール問題に気付かなかったが、学生は何度も大きな問題に見舞われ、自宅への導入をためらった。XEは、彼らが問題なくインストールして使えるという点で助けになる」(同氏)

 学生はOracleのSQLの手続き型拡張言語PL/SQLの基礎を学びながら、XEを使っている。PL/SQLはスクリプト言語として使ってサーバページを書くことができ、これは学生がWebアプリケーション開発の感触をつかむ役にも立つと同氏は言う。

 「学生にとって、これは実に簡単だ。自分のWebエディターを使ったり、スクリプト言語でWebページを作成できるため、Webアプリケーションがどのように機能するか――3層のアプリケーションがどのよう(に統合される)かを感じ取ることができる」(同氏)

 Oracleはフォーラムを設置し、そこからXEに関するフィードバックを受けている。Oracle Database XEフォーラムは、Oracleの専門家、主に同社副社長で有名な専門家のトム・カイト氏が主催している。

 Oracle Database XEはOracle Technology Networkから無料でダウンロードできる。

 同製品は無料でダウンロード、利用、配布できる。その条件や制限事項はOracleのFAQに記されている。

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -