ニュース
» 2006年06月26日 14時16分 公開

豆蔵、財務会計からIT統制までカバーする内部統制ソリューション

豆蔵は、財務会計からIT統制まで内部統制構築をカバーする「enThology内部統制ソリューション」を7月1日から提供する。

[ITmedia]

 豆蔵は6月26日、財務会計からIT統制まで内部統制構築をカバーする「enThology内部統制ソリューション」を発表した。7月1日から提供を開始する。

 日本版SOX法とも呼ばれる金融商品取引法への対応を可能にするソリューション。日本版SOX法への対応には一般的に、業務フロー、業務記述書、リスクコントロールマトリクスをはじめとした業務関連知識の文書化が必要となるほか、IT全般統制やIT業務統制などが求められる。

enThology内部統制ソリューション 「enThology内部統制ソリューション」の概要

 豆蔵では、IT関連の専門家だけでなく、公認会計士などのスタッフが企業の規模や状況に応じて最適な対応ポイントを絞り込み、それに応じた「ビジネス・モデリング」「プロジェクト推進」「ITツールの利用」をベースに内部統制対応プロジェクトを支援する。ほか、「内部監査体制の構築サービス」「教育サービス(アテスターの教育等)」「ツール利用(ガイダンス)サービス」も併せて提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ