レビュー
» 2006年07月18日 14時16分 公開

ホワイトペーパー:Webサイト運営の切り札ともいえるCMS事例

煩雑なwebコンテンツの収集、統合、管理を行うには、CMSの利用が効果的。世界の多数の企業で使われている人気のCMS製品を取り上げる。

[ITmedia]

 CMS(コンテンツマネジメントシステム)とは、サーバ上のWebコンテンツを収集、統合し、管理する製品で、htmlの知識があまりない人でも、比較的容易にWebページを作成できる。コンテンツに関するあらゆる属性(作成者、バージョンなど)に加えて、Webコンテンツの付加的な情報(メタデータ)も管理する。通常のデータベースやDWHと異なるのは、WebサーバなどにあるWebコンテンツを管理したり、配信管理機能がある点だ。また、Webコンテンツのアクセス管理(利用状況など)を保存し、不正アクセスされていないか、Webコンテンツが改ざんされていないかなどを監査することができる。

 FatWire社の「Content Server」は、全世界の多数の企業で使われているCMS製品。このホワイトペーパーでは、金融、メディア、エンターテイメント、保険、製造、流通、教育、通信、テクノロジー、ヘルスケア、政府などの業種におけるCMS活用ノウハウを紹介する。

 この事例集のダウンロードは、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -