ニュース
» 2006年11月21日 18時27分 公開

エージーテック、プロジェクト管理ツールを発売

エージーテックは、タスク単位で詳細にプロジェクト管理を行えるツールを発売した。

[ITmedia]

 エージーテックは、米Axosoftが開発したソフトウェア開発向けプロジェクト管理ツール「OnTime 2006」を、11月21日に発売した。

 OnTime 2006は、ソフトウェアの設計、製造から出荷、サポートまでの進捗状況をタスクごとに管理できるツール。ソフトウェア開発での重要なプロジェクト管理のみならず、バグトラッキングやサポートにおけるヘルプチケットの発行管理などの詳細なタスクまで管理することができる。

 管理画面は、ブラウザやVisual Studio 2003/2005からも呼び出すことができ、効率的なプロジェクトの運用管理が行える。プロジェクトでの役割に応じた分野にアクセスを限定するプロジェクトメンバーのアクセス制限や、フロー内のステップごとの制限指定、作成可能なレポートの制限指定など、セキュリティも確保されている。

 価格は、5ユーザーまで利用できる「スターターパック」のダウンロード版が8万円(税抜)、パッケージ版が9万円。3種類(Windows、Web、Visual Studio)のクライアントを含む追加ユーザーライセンスは、1ユーザー3万4000円。追加ユーザーライセンスは導入数に応じてボリュームディスカウント(別途見積り)が提供される。

 このほか、1ユーザー限定ですべての機能が利用できる無償の「Single-User版」や30日間限定の無償評価版もある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -