レビュー
» 2006年11月28日 11時45分 公開

ホワイトペーパー:パスワードを覚えなくてもよい本人認証システム

本人認証システムは、企業の機密データや個人情報を保護するための基盤となる。だが既存のUSBキーやトークンデバイスではハードウェアそのものが破損するリスクがある。もっと別の手法は存在しないのか。

[ITmedia]

 認証システムのぜい弱性を突く攻撃から情報システムを守るには、セキュリティ体制を強化する必要がある。特に本人認証システムの強化は真っ先に行うべき施策の1つである。固定キーワードの危険性は言うまでもないが、既存の認証システムにも欠陥がある。ICカードやUSBキーといったデバイスを使用するものは、ハードウェアそのものが盗まれたり、破損したりする可能性がある。バイオメトリクス(生体認証)も有効な方法だが、設備コストが高くつき、故障や老朽化といった問題もある。

 シー・エス・イーでは、これらの問題をクリアした新しい発想の本人認証システムである「マトリクス認証」を提供している。マトリクス認証は、イメージとワンタイムパスワードを組み合わせた手法だ。

 ここでは、その「SECUREMATRIX」の特徴と機能、メリットについて解説する。

 このホワイトペーパーのダウンロードは、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -